パズルピースがこんなとこ

自転車競技ニュース2点

一つ目。

東京オリンピックのロード競技、
ゴールを富士山周辺、富士スピードウェイで検討しているとか。
俄然面白くなってきました。

ルート候補はまだ発表されていませんが、
246、道志みち、檜原街道、青梅街道などなど
いろいろありますからね。
警備や交通規制、求められるコース強度の線からいっても
246は無さそうですが、
とにかく楽しみになってきました。

自走で見に行けるかな。


もう一つ。

ジロ。
下り部分で区間賞を設定するとか。
マジですか?
コマーシャリズムが行き過ぎるとこうなるんですかね。

自転車も軽くなりましたが、
選手の命も軽くなったんですね。

下り区間賞部分、ボイコットになると予想。





2017/05/03(水) /  自転車その他

ヤビツの新スポット

4月30日。
まいどまいどのヤビツ詣で。




知り合いから教えてもらったお店。
「丹沢講房」

シフォンケーキやプリンがあります。



蓑毛のバスロータリーのもと雑貨屋さんだったところ。
1月末から営業しているらしいですが、
ちっとも気が付きませんでした。
土日祝日の営業らしいです。

シフォンケーキのプレーンとアールグレイを購入。

コレは相当うまいですよ。
ふんわりしているのに、キメが細かい。
舌触りがなめらか。
ケーキなのに。

ヤビツ峠の丹沢ホーム売店で
クッキーなんかを買って
帰宅後の お茶菓子にするのが
ささやかな楽しみだったんですが、

また、魅力的な お茶菓子候補。
悩ましいですね。

両方買えばヨイ?

トレーニングのカロリー消費
収支決算ゼロになりますねorz





2017/05/01(月) /  ヤビツ

春の花

4月20日。
毎度のヤビツトレーニング。

こないだの風張林道詣でが効いたのか
今期最速で登坂。
といっても46分台ですが。

でも感覚は悪くないので
マジメにやっていれば45分切れそうです。目指します。

そんな春のヤビツ。
チャリで上っていると
そんなココロの余裕はないかもしれませんが、
毎年の風物詩、
ヤマブキの花が満開です。



目に入れないのはモッタイナイ。

少しアシも軽くなる気がします。



左に写りこんでる、垂れ下がった紫のフサフサは
同カブかと思って写したんですが、
別でした。

コレ、なんでしょうね。
植物はさっぱりわかりません。

知ってると楽しいんでしょうけど、
どこから手を付けていいものやら。





2017/04/21(金) /  ヤビツ

マゾい風張林道

4月15日。
仲間4人とツーリング。

出発地点の東青梅へ車で。
車にチャリ積み込むの久しぶりで、
イロイロ手順を忘れ気味でした。

人と走るのも久しぶりという ていたらく。

集合。



今日の機材。
いつもの650C、今ではホイールになっちゃったアイオロス。



今回 ルートは完全に仲間に任せきりで
どこを走るか全く知らず。
付いていくだけ。

まずは「月見かえる」さんという、
マニアな森の中カフェへ。

気温20度を超える初夏の陽気。
楽しく走って、到着。
集団走行たのしー。

プリンとアイスコーヒーで仲間と楽しくおしゃべり。
プリンウマー。

でもこのときは、まだ、この後の自分に
どんな地獄が待っているのかを知りませんでした。
純真無垢だったあの頃。

先導する仲間について走っていくと、なにやら斜度がおかしなことに。
このチャリについているサイクルコンピュータ、
斜度計があるんですが、
あれよあれよという間に15%を超え、17%表示。



久しぶりココロ折れました。

オールアウトとブラックアウトを突き付けられました。
周辺視野、暗くなってきましたからね。
ヤバイw

もうところどころ1kmくらい押して歩きました。



アシをついたからこそ撮れる写真。
わぁ~、山塊が下に見える~

茫然自失の状態でゴールへ。

あれ?なんか見たことある場所だぞ?
風張峠ですか?

ああ、風張林道ってそういえば聞いたことがあるような。
コレが。
やっと、場所が理解できましたよ。

余裕で談笑してるナカーマ。



このころから雲行きが怪しく、
気温もゲキ下がり。

カロリーも使ったし寒いしで、震えが出てきました。

あわてて「都民の森」へ退避。



「都民の森」ってホントいい場所ですよね。
観光客、バイク乗り、自転車乗りでゴッタ返してました。

ここにきたら コレを食いますよ。
だんご。
ちょううまい。



自分のはあっという間にかぶりついちゃったので
仲間のしょうゆダレを撮影。
自分はくるみ味噌を食べました。



帰路、豆腐屋さんで豆腐ドーナツ。
コレもうまかったです。
サクサクフワフワ。

仲間とのツーリングいいですねぇ。
自転車の楽しさを再認識しました。

風張林道には負けたけど。

調子をあげてリベンジしなくちゃですね。





2017/04/16(日) /  ツーリング

春?のヤビツ

気温20度ちかく。
春というより、初夏。
4月14日。

10日前は雪山を眺めながら上ったのが、
今日は桜。



これまた眼福。

春ですよ。
走りますよ。




2017/04/14(金) /  ヤビツ

寒い週末

週末、気温が高くなる予報だと思っていたんですが、さにあらず。

4月2日。
まるで冬のような気候。



溶けるかと思っていた雪も
しっかり残っています。

宮ケ瀬湖へは抜けられるようですが、
滑り止め必要の電光掲示。

通行される方はお気を付けください。





2017/04/03(月) /  ヤビツ

春間際の雪

自治会の最後の大仕事が終わって
ちょっと呆けてました。

3月30日。
6日ぶりのヤビツ。
ポカポカ陽気。
気持ちのいい春の暖かさ。

でも山の上には雪。
数日前の雨でまた ヤビツより上は雪が積もったようです。
宮ケ瀬湖の方向は通行止め、の表示が出ていました。



眼福。

チョーシはイマイチだったので、
うららかな春を楽しみつつ
のんびり登坂。

52分台。
今月中の45分切りはムリでした。



峠の売店あたりは がっつり雪が積もっていました。
風が吹くと 流石に肌寒いですね。



これから週末にかけて気温が上がるようですし、
あっという間に溶けるでしょう。

今時分にしか味わえない、
春を楽しみました。





2017/03/31(金) /  ヤビツ

三寒四温

とはよく言ったもので、寒かったですね。
3月15日です。

ネットで調べると、
本来はこの時期で使う言葉ではないようですが、
もうそういうことになってますよね。

前日、雨がぱらついたこともあり、
名古木の電光掲示板に
「蓑毛の先 雪、通行注意」
の文字。

さすがに路面に雪が残っていることはありませんでしたが、
ヤビツより標高の高いあたりは
ほんのり雪化粧。



風も強くて、前に進まない。
これまた
春の天気は、ふる・ふく・どん
です。

そんな天気の安定しない ここのところですが、
まじめにヤビツトレーニングやってます。
1日おきに上ってました。

ありがたいことに
このくらいの頻度でも、疲労が残らないようになってきました。
気持ちの上では、今までは
トレーニングをするための基礎を作るトレーニングでしたが、
これからは純粋にヒルクライムのトレーニングですね。

今のところ、47分前後で登坂。
このあたりに一つ壁がある感じ。

3月中の45分切りはムリかなぁ?





2017/03/16(木) /  ヤビツ

最速漫画家始動

業界最速。

自分の知る限りですが、
最速漫画家・中嶋ちずな先生の
自転車漫画が始まりました。

漫画、というのは基本、
「借り物」「想像」で描かれるものが大半なわけで、
所詮、ソレは想像の域を出ないわけです。
どんなに取材しようとも。
自分は、自分の脚力とちょっとした見栄の+α分の世界しか、
自信をもって描くことはできませんでした。

ついに

先の世界を見た人が、自転車漫画を描き始めましたよ。
さあ、読みます。







おしり成分過多でした。

そ、それ以外は結構ガチですね。
これからの楽しみが一つ増えました。





2017/02/26(日) /  自転車その他

もうすぐ

2月21日、ヤビツ。

電光掲示板の「蓑毛の先 滑り止め必要」の表示が消えました。

日差しでポカポカしてぼーっとしてたのか、
カワラヒワが 自分に気が付いてあわててヤブから飛び出しました。

日差しでポカポカしてぼーっとしてたのか、
ホオジロが 自分に気が付いてあわててヤブから飛び出しました。

もうすぐ春ですね。



この日は すっきり富士山。



これから 黄砂や花粉や水蒸気で
どんどん見えなくなっていきます。

春直前の眼福ですね。





2017/02/23(木) /  ヤビツ

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ