パズルピースがこんなとこ

アイオロス組み立て・その5

一応、完成車?でやってきたアイオロスですが、
フレーム状態にしてみると、
BBのフェイスカットがしてありません。




さすがに、これは工具を持っていないので、
行きつけの専門ショップさんで、
タップ立てとフェイスカットをしてもらいます。




ピカピカになった、BB面とメネジスクリュー。

ここから先は、自分でやりますヨ。




今回の組み付けパーツ群。

さて、
まずは、BBの組み付け。



グリスをたっぷり塗って、ぐりぐり締めます。
指定トルクはかなり高いので、手加減無用です。



むしろ、走ってる最中に外れてきちゃうと、
ヒジョーに面倒なので、親のカタキよろしく締め込みます。

昔、
ネットのショップで買ったチャリで、
走ってる最中にBBが外れてきたことがありました。
どの店か、とかは言いませんが。


BBをねじ込んだら、
クランクをつけます。
まず、チェーンリングをスパイダーアームにつけます。
酒を飲みながらやっていて、
どうもアーレンキーの差し込みが浅かったらしく、
ボルトを一つ、ナメ気味にしてしまいました。
まあ、よくある話です。
酒の勢いで、忘れてしまいましょう。

さて、チェーンリングをつけたら、
クランクをBBに突っ込みます。



まあ、マニュアル通り作業すれば、
たいして問題は発生しません。

クランクの固定ボルトを締めていったら、
クランクの回転が渋くなりました。
マニュアルに、締め込み過ぎに注意、と書いてありました。
マニュアルは読みましょう。

もう一回やりなおして終了。

写真撮り忘れ。
なので、作業の進んだ状態の写真でお茶にごし。




クランクがついたら、
チェーンリング位置に合わせて、
フロントディレーラー(FD)をつけることができます。

今回は、チェーンキャッチャー(ウォッチャー?)も使います。

まずは、調整前なので、
そこそこ、らしい位置につけておけばオッケー。

リアディレーラー(RD)も付けます。



またも写真を撮り忘れているので、
結線後の写真です。

作業をしてると、ついつい、写真忘れちゃうんですよね。




2012/03/10(土) /  イジリ

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ