パズルピースがこんなとこ

読書で自転車

「自転車の安全鉄則」(疋田智・ひきたさとし)朝日新書
「自転車ツーキニストの作法」(疋田智・ひきたさとし)ソフトバンク新書
「それでも、自転車に乗りますか?」(佐滝剛弘・さたきよしひろ)祥伝社新書



「自転車はどうあるべきか、どう走るべきか」
という問題について書かれた本です。

「安全鉄則」は鉄板ですね。
まずは、これをヨメ、という。
書いてあることを全て正しいと思うかどうかはともかく、
意識と思考の向上になります。
車道上を自転車で走る人(本来はほとんどみんなそうなんですが)には、
読んでおいてもらいたい、という本です。

とはいっても、
自分がチャリに乗り始めて10年ちょい。
それでも、
自転車マンガを描くことにならなければ、読んでないと思うので、
エラソーに人に薦めるのも、おかしいんですが。
まあ、
機会はどうあれ、読んだので。

読んでください。

「ツーキニスト」は、タイトル通り、
「安全鉄則」をもう少し実践型にした感じ。
興味があれば。

「それでも、」は、
ジャンルが上記2冊とかぶることもあり、
さすがに後発の弱み、多少内容が薄い気がしますが、
出版がつい最近。
ここのところ富に関心の高まっている事故、自転車保険の話を中心に、
例の警視庁・警察庁の「自転車車道」通達
 (なんだか結局ウヤムヤになっちゃいましたが)
のネタまで盛り込んでいたりして、
読んでおいて損はない内容になっています。
身が引き締まりますよ。
ゼヒ。


写真の「安全鉄則」、フセンがいっぱいはさんであります。
お世話になってます。




2012/01/16(月) /  自転車その他

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ