パズルピースがこんなとこ

2016スズカ

日にちが経ってしまいましたが

今年もシマノスズカ、行ってきました。
といっても、2日目の夕方に現地入り、
参戦した仲間と宿で合流して1泊しただけで、
つまりはサーキットに足を運んでいません。
参加も観戦もナシ。

とびひにかかってしまい
熱い場所に出るのを避けたかったので
こんなことになりました。

いやしかし、
行き帰りの新東名の快適なこと。
浜松から豊田までつながっていたのを知りませんでした。



特に帰路。
伊勢湾岸道からそのまま直進で新東名。

東名方向が分岐路扱いにになっているのを見て
一つの時代の終わりを感じましたよ。





2016/08/26(金) /  イベント

シマノ鈴鹿・2015

今年のシマノ鈴鹿が終わりました。

といっても、
今年は走らずじまい。
仲間の応援が目的です。

前々から書いてますが、
地域の仕事の予定が読めないところがあるので、
レースエントリーが しにくく。



まあ、こういう夏もいいでしょう。
自分は サーキット遊園地で遊んだり、
万代書店で中古おもちゃを物色したりで、
非常に楽しんだスズカ旅行でした。

今年は2日とも チョイ曇りくらいで、
絶好のレース日和でしたね。

参加した皆様、お疲れ様でした。





2015/08/25(火) /  イベント

箱根ヒルリザルト

「ラップクリップ」にリザルト、出てましたね。

40歳代クラスで、なんとか真ん中より上でした。
いつも通り、というか。

全体で一番速い人が 40分ジャスト。

そういう計算がどこまでイミがあるかわかりませんが、
まあ 目安として、
その人がヤビツ30分で走るとしたら、
自分タイムの63分をヤビツ換算すると、47分。

なんだ、やっぱり最近の調子じゃないですか。
雌伏の時か。
ずっと雌伏しっぱなしな気もしますケド。

でも、調子の悪い状態でアレなら、
まだ伸びシロがあるわけなので、悪くないですね。

まあ、これから、自分の苦手な夏。

さぼらないように トレーニングします。




2015/05/25(月) /  イベント

箱根ヒルクライム

ということで行ってきました、
どうして申し込んじゃったの箱根ヒルクライム。

10%の坂が 10km続く マジマゾイベント。

雨が降ったらそれを言い訳にDNSだとか思ってましたが、
日ごろの行いの関係か ヒルクライム日和に。
行いが良いのか 悪いのか。

ポジションの変わった ディアブロ。
1回 ヤビツ登っただけ。

新しく動員することになっちゃった筋肉が
何も鍛えられていない状態での こんなイベント。

これもトレーニングだと思っておきましょう。
数年間は雌伏の時?

最終組でのスタート。


ドン。


もう全然 走れてる感じがありません。
ひたすら耐えて アシを回すのみ。
速度域の似た人を ターゲットにしてなんとか喰らいついていきます。

後半のきついところはあまり記憶がありません。
写真を撮るとか、もう全部 失念。

最後の緩いところは アウターに入れて コンジョー。
で、ゴール。

タイムを見てみると、
1時間3分7秒。

アレ?
そんなに悪くない感じが。

まだ、全体リザルトが出ていないのでわかりませんが、
タイムだけみると 結構走れた、という印象。

ポジション?

そのせいか、いつもは痛くならないところが痛くなりましたが、
それが正解のはずなので 痛くて満足。

ゴール地点からの 富士山と芦ノ湖。


運営もしっかりしていて いいイベントでした。





2015/05/24(日) /  イベント

箱根ヒルクライム受付

前日受付、行ってきました。



予報では明日は 雨。
気温も低目。

いろいろと厳しいイベントになりそうです。

明日はとりあえず会場までは行ってみますが、
状況によっては DNSもアリですかね。

登りはともかく 下りが怖いなぁ。





2015/05/23(土) /  イベント

箱根ヒルクライム1週間前

この土日は地域の自治会の仕事にかりだされてました。
こんな感じで2年間、地域の仕事が続くので、
チャリのイベント、参加しにくそうです。
まあ、仕方がないですね。

といいつつ、すき間を縫って突っ込んだのが来週の
箱根ヒルクライム。

ここんところ、また調子が上がらないし、
出走時間が最後だし、
最終ゴール者になるんじゃないかという不安が。

楽しめるかどうか怪しいコーススペックですが、
なんとか楽しめるような走りを心がけます。

のんびり走る、
ということですね。




2015/05/18(月) /  イベント

龍勢なくなりました

もう、散々いろんなところでネタになっていますが。

今年の龍勢ヒルクライムの中止が決定しました。

主催委員会の文言によれば、
来訪自転車乗りのマナー低下が一因、ということらしいです。

このまま各自転車乗りの意識が変わらなければ、
これからも中止のイベントが増えるかもしれません。
そうなればイベントの企画自体立ち上がらなくなることさえありそうです。

末永くこの趣味を楽しんでいくために、
何を考えなくてはいけないか、
何をしなくてはいけないか、
何をしてはいけないか。

一時の小さなわがままを優先して、
未来の大きな楽しみを失う行為。

甘えは許されませんよね。
自分も気をつけます。




2014/10/16(木) /  イベント

龍勢ないのかな?

今年は龍勢ヒルクライム、
開催されないんですかね。

去年だと9月の中旬ごろに募集がかかっていたはず。

秋以降は手ごろなイベントがないので、
開催してくれると嬉しいですね。




2014/09/25(木) /  イベント

湘南バイシクル・フェス情報

優良な試乗イベントとして定着してきた感のある
湘南バイシクル・フェスですが、
今季は いつもの3月ではなく 12月20日に開催されるようです。



まあ、3月に試乗して、
駆け込み注文していても 春には間に合わないかもしれませんからね。

このくらいの時期のほうがいいのかも。





2014/08/30(土) /  イベント

シマノ鈴鹿・2014

夏の恒例、シマノ鈴鹿に行ってきました。

またまたここ数年のパターン、
2日目の
オープンⅠとインターミディエイトに参加。

今年の目標は集団に最後までついていくことでしたが、
これまた果たせず。
調子は悪くなかったんですけどね。

まずはオープンⅠ。
1周半したところ、デグナーカーブの手前で大落車発生。
その落車の影響で中切れ。
取り残された人たちとローテを組んで集団に戻りたかったんですが、
うまく意思が統一されませんでした。

あとはいつもの一人旅。
1周半、限界近くでこぎました。
全体の真ん中あたりでゴール。

インターミディエイトは、
オープンⅠの疲労で もうどうにもなりませんでした。
スタート直後、
シケイン前の登りでもう足がパンパンなことを認識。
ジリジリ離されておしまい。

これまた全体の真ん中あたりでゴール。

出し切った感じはありますが、
イマイチ、ぱっとしませんね。

もう少し自分の巡航能力を上げないとダメだなぁ。


しかし、今年は落車が多かったですね。

自分の周りでも、
後ろを確認せずラインを変える人がかなりいました。
もちろん状況によっては後ろを確認することも危険ですが、
明らかに大丈夫そうなタイミング。

仲間も一人、落車に巻き込まれて骨折しました。

もちろん覚悟の上でやっている趣味ですが、
各自の意識で 危険は減らせるはずです。

自分だけじゃなく、周りの人もケガなく終わらせる、
そういう意識でレースを走れるといいですよね。

まあ、なにはともあれ終了。





2014/08/26(火) /  イベント

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ