パズルピースがこんなとこ

疲れ対策

先日
ヤビツ2本登坂合計96分。

ここ1週間ほど、疲れがうまく抜けていて
2本目も気持ちよく踏んでいける感じがあります。



疲れが抜けてるといいですね。

対策としてやっているのは3点。

・トレーニング後のプロテイン摂取
・ストレッチ
・疲労回復系市販薬の使用

今さら言われるまでもないくらいの基本。

以前はやっていたんですが
ここのところ、すっかり忘れてました。

むしろ、この年齢だからこそ
ちゃんと対策しないと。


富士ヒルまで1カ月。

ヤビツ45分、富士ヒル90分に戻せるほど甘くはないでしょうが
少しでも近づけるようにがんばりましょう。

グランフォンド丹沢はなんとかなる気がしてきました。




2018/05/13(日) /  ヤビツ

気のせいでした

相変わらずのヤビツ詣で。

前回感じたイケイケ感はすでになく。
48分あたりに カベを感じています。

そりゃまあ、2016年のほぼ一年間と
2017年の夏あたり
継続してチャリ乗れてなくて

タイムを詰めるためのベースが出来ていないわけなので
そうそう都合のいい話があるわけないことはわかっていましたが。

タイムとか気にせず
とにかく乗るしかない時期ってことですね。


コレのおかげでモチベが高いので
乗りますよ。



乗っていれば
とにかく楽しいアイオロス。


連休のヤビツは人がいっぱい。



みんな、楽しそうです。





2018/05/05(土) /  ヤビツ

疲れが抜けた感

3月末からどうにも筋肉の疲れが抜けなくて
ヤビツを走ってても
心肺は余裕があるのに どうにも踏めない感に
ずっと耐えていたんですが、

数日前、急に疲れが抜けた感。

こういうのって不思議ですよね。

それで今日のヤビツ。



追い風、信号軽く2回引っかかりで
47' 13"

春あたりの47分切り目標は達成しませんでしたが
遅ればせながら ちょっと見えた感じ。

使っている中で 一番タイムの出にくい機材だろうし。



疲れってフシギですよね。


ツーリングの最中に
数週間 ずっと蓄積していた疲れが
「抜けた!」
って体感したことがあります。

それまでヘロヘロのツーリングだったのが
そこから気持ちよく踏めるツーリングに変化。

その日からトレーニング効率も上がった覚えが。

今回もそうだといいなぁ。

富士ヒルまで 一か月ちょっと。
現状では かなり厳しい目標ですが
90分切りを狙ってトレーニングしますよ。





2018/04/26(木) /  ヤビツ

ペペロンチーノリベンジ

4月19日

新造なったアイオロス3代目で
おっちらヤビツ。



新造アイオロスの初ヤビツはすでに済ませていて2回目です。


今日の目的はもう一つ。

「きまぐれ喫茶」 。



まったりとした時間。




やっとこさありついたペペロンチーノ。



1カ月お預けになっていたので
お腹がすきすぎていて
フォークを突っ込んで我に返った状態。

非常に満足なヤビツ詣ででした。


もう一つ目的があるのっていいですね。





2018/04/20(金) /  ヤビツ

秦野清川線の橋の名前

神奈川県道70号線 秦野清川線

国道246号 名古木(ながぬき)交差点からヤビツ峠を経て宮ケ瀬湖までをつなぐ県道です。

その裏ヤビツ側の橋の名前、
いわくありげ、というか
ミョーにオタクをわずらってる、というか


ずっと気になっていたので
まとめてみました。

秦野と清川村の境界からヤビツ方面へ向かいます。


まずは、その秦野と清川村の境界線に架かる橋、

境橋(さかいばし)


ツッコミたい気持ちを押さえて次に行きましょう。


さあ、始まりました、

常盤橋(ときわばし)



地獄沢橋(じごくざわばし)



清滝橋(きよたきばし)


まだまだ続きます。

金時橋(きんときばし)



羽衣橋(はごろもばし)



陣賀橋(じんがばし)


アレ?フツー?
急にフツーですね。

調べてみると
陣賀山という役行者(えんのぎょうじゃ)ゆかりの地があるらしいですが
それがネタもと?

わかりません。


その次はフツーぽい。
水沢橋(みずさわばし)

そして

常世橋(とこよばし)


こうでなくちゃ。


この後
檜沢橋(ひのきざわばし)
を経て

門戸口橋(もんこぐちばし?)


「きまぐれ喫茶」のわきに架かる橋です。
いわくありげな名前ですね。


大原橋(おおはらばし)

旭橋(あさひばし)

ときて

みんなおなじみ

護摩屋敷橋(ごまやしきばし)



富士見橋(ふじみばし)


そして
ヤビツ手前の最後の橋

第一暗渠(だいいちあんきょ)


第一暗渠???

どうして急に事務的

恥ずかしくなっちゃったのかな。
誰がどう命名するのか知りませんが
面白いですね。


清川村側にも

塩水橋(しおみずばし)

なんて面白いのがあったりします。
そのうち気が向いたら
清川村側も調べるかもしれません。

それほど面白くなかったらスルーします。





2018/03/27(火) /  ヤビツ

林道探訪終了なれど

天気もいいので
ヤビツ周辺林道(入口)探訪リベンジに行きますよ。

唐沢林道の入り口まで行ってから
引き返して
「きまぐれ喫茶」でペペロンチーノ。

今日の目的です。


まずはヤビツを上って。


裏ヤビツを宮ケ瀬方向へ。

途中の分岐を見つけました。


ここが唐沢林道のゲートかな?


でも何も表示がありません。

自分のスマホは au で
この辺りは完全圏外。
情報が取れません。

確信が持てないので
もう少し宮ケ瀬方向へ走ってみることに。

そうこうするうちに強烈な空腹感。
ハンガーノックの文字がちらつきます。

この状態で「きまぐれ喫茶」まで戻る自信がありません。

仕方がないので宮ケ瀬湖へ抜けることに。

宮ケ瀬湖。


水の郷で牛丼をたべて無事補給。

牛丼パワーで帰路はヒジョーに快適でした。

おかしいなー
ペペロンチーノパワーのはずだったんですが。


ウチに帰ってから調べてみると
やっぱりアレが唐沢林道のゲートでした。

これにて
ヤビツ周辺林道(入口)探訪、終了。


つぎはペペロンチーノリベンジに行かなくちゃ。





2018/03/26(月) /  ヤビツ

またまた雪の中

21日の天気で
ヤビツはまたまた雪の中。



通行止めになるほどではなかったのが幸い。

宮ケ瀬方面の工事も終わったので
無事、抜けられるようです。

ヒルクライムの季節がやってきたのか
今日はチャリ乗りの人がいっぱいでした。



この後、気温の高い日が続く予報。

あっという間に溶けちゃいそうです。





2018/03/24(土) /  ヤビツ

ヤビツ周辺林道(入口)探訪

さて今日は
ずっと気になっていたヤビツ周辺の林道を探索してみようかと。

と言っても
ヤビツ周りの林道は ほとんどが一般車立ち入り禁止。
なので 入口探訪になっちゃいますが。

まずはフツーに 一上り。



追い風も効いたのか工事信号一回ひっかかりを考慮すると
今季最速でした。


蓑毛(みのげ)まで下りてきます。
ここから浅間山(あさまやま)林道に入ります。

見慣れた風景の中の 左の小道を上がっていきます。



ここですね。



この先にゲートがあるはずなので
取りあえずは そこまで行ってみようと坂を上ります。

そこそこ走りましたがゲートらしきものが出てきません。
このまま林道終点の大山(おおやま)側まで行けちゃう?
と思ったら
突如 ゲート。






ゲートの右と左に魅惑的なスキマがありますが
そこはいい歳こいたオトナ
ぐっとこらえて引き返しました。


名古木(ながぬき)のセブンイレブンまで下りて軽く補給。



この後は もう一上りして
「きまぐれ喫茶」で昼飯にペペロンチーノを食べて、
唐沢林道の入り口まで行って引き返す予定です。


さあ、補給も済んだので出発。
2本合算も短縮しちゃうぜ~、と。

そうしたら

今度はもう全然上れません。
ハムストリングスやばし。

どうやら2日前の疲れがまだ残ってる感じです。

表丹沢林道入口のバス停の10%のところ 時速5km/h
ヤバイ
いつもの半分のスピード。

途中で引き返すことを考えたくらい、絶不調。
それでもなんとか上り切って。



1本目より10分近く遅いタイム。
2本合計 106分。

ありゃりゃ。

唐沢林道入口まで行って 帰り
護摩水屋敷の坂を上る自信が全くなかったので
ほうほうの体で退散。

今日は ヤビツ1本が限界の日でした。

今の自分の能力では
この強度の1日おきはオーバーワークってことですね。
休養もトレーニングです。

唐沢林道(入口)は今度狙います。
ペペロンチーノも。




2018/03/13(火) /  ヤビツ

ポカポカヤビツ

風もそんなに強くなく、日差しもちょうどいいくらい

いっときますよヤビツ。



1本目
ここんところの最速で登坂。
追い風気味でしたが。

ヘッドキャップがおニューに。



今までのは汗でサビが発生してきました。
苦しい時によく眼に入っちゃうパーツなので
キレイになるとうれしいですね。

2本目
結構追い込めて登れました。



ここんところの土曜日 3連続で2登り。
少し体が慣れてきたかも。

2登り目は 基本的に登りきれればいいやという楽な気持ちで走っているので
走りを楽しむ余裕があります。

今日もあんまり楽しすぎて 2本目登坂中 にやにやしっぱなし。
ヤバイ人状態。

あと 自分のフォームや使っている筋肉を意識しながら
登ることができるのもいいところ。

1本目はとにかく タイムを出そうとがむしゃらに登る状態になっちゃうので
そんな余裕がありません。

この土曜3回の2本登坂、
合計タイムが
107 → 104 → 99
と来ているので悪くない感じです。

仮想富士ヒルタイムですね。

あ、そうだった
富士ヒル申し込んだんだった!

4年ぶりかな?





2018/03/03(土) /  ヤビツ

ピカピカ出撃

昨日16日
ディアブロの前輪のタイヤとブレーキシューを交換。

ついでにざっとお掃除しておきましょう。

まずはチェーン。
評判のいいペドロスのチェーンクリーナーキット導入。



聞くと使うとでは大違い。

上部のタンクに充填したディグリーザーが
下に流れていきません。
手動で上のボタンを押して流しながら
クランクを回していると
今度は飛沫が周りに飛んじゃいますよw

仕方がないのでチェーン出口をタオルで押さえると
クランク回せず。

結局
左手でボタンを押し
右手でタオル
右足でクランクを回す、
という曲芸状態。

何か使い方 間違えてますか?

苦労した成果はあり、チェーンはピカピカになりました。


ひっくり返してホイールを外し
普段 掃除しないところに手を入れていきます。



そんな時に活躍するのがコレ。



ボロTシャツを横に裂いたもの。
隙間に通してゴシゴシします。

1cm幅と3cm幅くらいの2種類を用意すると便利です。

右は商品として売られているもの。
そんなに高いものでもないので買ってもいいんですけどね。


今度は正立させてお掃除。



整備用のスタンドがなくても
こういうものがあれば大丈夫。



商品名なんだっけ?忘れちゃいました。


クリンチャータイヤの交換で重宝するのがコレですね。



ベビーパウダー。

タイヤの内側に塗布しておきます。
タイヤとチューブが張り付くのを防いでくれます。


シュー調整はいつものジャグワイヤー。



はい終了。


本日
ピカピカになったディアブロで ヤビツ出撃。



天気も良かったし体調もそこそこだったので
2登り。





2018/02/17(土) /  ヤビツ

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ