FC2ブログ
パズルピースがこんなとこ

2019走り初め

はい
行ける年は行っておきますよ
元旦走り初め。

今年はまだ積雪がないので快適ヤビツ。



天気も良く、この時期にしては気温もそこそこ。

長袖のインナーの上に半袖ジャージで問題なくいけました。
もちろん下りはウインドブレーカー着用。
自分はさらにその下にベストを使ってます。


眺望も最高。




例年通り、
浅間(せんげん)神社にお参り。




これも恒例
ヤビツ登坂回数の記録。

2012年  72回
2013年 139回
2014年 131回
2015年 102回
2016年  22回
2017年  62回
2018年 130回

去年は結構マジメに上りました。

今年も100超えを狙っていきます。





2019/01/01(火) /  ヤビツ

通行止め解除祝いツーリング

ということで、宮ケ瀬湖へ行ってきました。

もちろん、通行止めが解除になった
秦野清川線を使いますよ。

まずはいつも通りヤビツ一上り。



と思ったら原因不明の絶不調。
ここのところの調子から10分も遅い登坂。

このまま宮ケ瀬湖へ向かっていいものか悩む調子ですが
体感上の不調はないし
今年ギリギリのタイミングで行けることになった宮ケ瀬湖、
何とかなるだろ、とそのまま進みます。

札掛橋の電光温度表示は4℃。

とにかく寒くて
何か食べないとヤバい感じ。

途中、長い長い通行止めの原因、

7月6日の道路崩落個所。


6月25日の法面崩落個所。


目的地にしていた「あらのや珈琲」さんは
残念ながら休業日。
「水の郷」で昼食にして帰路へ。

やっぱり どうにも踏めない調子で
キッツい裏ヤビツでした。

ほうほうの体でヤビツまで。
あとはいつも通り、安全に気をつけて帰宅。

めちゃくちゃ疲れたツーリングでした。
そんなに大した強度じゃないのに。

でも
このツーリング中に走行距離 今月500km、年間5000km。

ローラー台もかなり使いましたが
今月頭にたてた目標達成。

宮ケ瀬湖まで走ってヨカッタ。

これにて今年のチャリ活 終了。


今年のヤビツ登坂は130本でした。





2018/12/29(土) /  ヤビツ

秦野清川線通行止め解除

本日 13時
秦野清川線 いわゆるヤビツ-宮ケ瀬湖ライン、の
裏ヤビツの通行止めが解除されるようです。

詳細は↓
県道70号(秦野清川)における一部区間通行止めの解除について




長かった、、、

かくも長き通行止め、、、

雪でまた通行止めになる前に
一回くらい宮ケ瀬に行っておきたいな。





2018/12/26(水) /  ヤビツ

12月の目標

11月までの走行距離が 4501kmでした。

今月中に 500km走れば
年間 5000km超え!

宮ケ瀬湖が封じられているので
何気にやっかいな目標。

無理しない程度にがんばります。

今季のヤビツ最速が46分台前半。
ヤビツ45分切りは厳しそうかな。

コッチも無理しない程度に頑張ります。



丹沢、ヤビツ周辺はやっとこさ紅葉気味。

今年はあんまりきれいな紅葉にならない感じですかね。





2018/12/05(水) /  ヤビツ

ヤビツ計測会

今日は仲間2人とヤビツのタイム計測会を実施。

ここのところの最速は46分台前半で、
仲間の力を借りて45分台を狙う計画。

申告タイムに従って時間差で出走。
前を追いかけ、後ろから追いかけられる位置でスタート。

結果、スタート直後から少し無理に走りすぎて
後半、ちょいと失速、

48分ジャスト。

まだまだだなぁ。



写真は2本目登坂、
後着した仲間を待ってるところ。



気温の低い日でしたが、
陽のさしているところはポカポカ、
結構なヒルクライム日和でした。

いいトレーニングになりました。





2018/11/24(土) /  ヤビツ

108回目のヤビツ・2018

今年 108回目のヤビツ登坂。

2013年と比較すると半月ほど遅いです。
まあいいや。



ここのところ 50分前後で安定して上れているので
強度と走行距離を伸ばして
今年中に 45分に近づけたいところです。


秦野清川線の通行止めは相変わらず。

この後、雪で閉ざされたりするでしょうし
来年の春まで宮ケ瀬湖へ抜けるのはムリな予感。





2018/11/01(木) /  ヤビツ

プチ風邪後ヤビツ

天候不順後、
やっと秋らしい爽やかな天気がやってきた このところ
何をしていたかというと

風邪気味で動けてませんでした。

熱が出るほどではなかったので
軽めの運動には出かけたりしましたが
当然 チャリは自粛。

昨日、8日ぶりにヤビツ。



10月は いろいろタイミングが合わず
走行距離が激減しています。

そういう時もありますよね。





2018/10/24(水) /  ヤビツ

秋の長雨のヤビツ

イマイチな お天気が継続中。

せっかく涼しくなってきたのに。



雨間をみつけては そこそこヤビツ出撃してますが
イマイチな体調も継続中。

漕いでる感触は悪くないんですが
タイムに反映されません。

45分の感触で 50分を叩き出してる感じ。



もやっと状態です。


宮ケ瀬湖への通行止めも継続中。

いったい いつになったら復旧するんだか
さっぱりメドがたっていないようです。

秋になったら宮ケ瀬方向への長距離をやりたいなぁ、
と思っていたんですが。

どうしたもんかな。




2018/09/27(木) /  ヤビツ

涼しくなったと思ったら

11日から急激に気温が落ちて
めっきり涼しくなりましたが。

今度は天気に恵まれず
なかなかヤビツに繰り出せません。

4日あいちゃってます。

そろそろ禁断症状が。

写真は2013年ごろ、
菜の花台の手前、斜度のきついトコロ。


拡幅工事をしたところですね。

今はきれいなコンクリブロック壁ですが
少し前はこんなんでした。


わかりやすいように。

コレのすぐ上の右コーナーです。








2018/09/16(日) /  ヤビツ

35℃超えヤビツ

夕方 出撃したのに
名古木の気温 35.4℃。

記録を取っている中ではおそらく一番気温の高い登坂。

鈴鹿のあたりで 一回 秋めいたのに
その後 相変わらずのぶり返し猛暑。
チャリに乗りたくても乗りづらい天気。

昨日も自分が上っているうちで
3人ほど足をついて休んでいる人がいました。
オーバーヒートですね。

こういう気温の時はとにかく最初のうちは
ゆっくり上ります。

最初に体内温度をあげちゃうと
サーモスタット発動、
どうやっても踏めなくなります。
体の安全装置が作動して
ある一定以上の運動量を制限しちゃうわけですね。

ヤビツの場合は
蓑毛を越せば 多少気温が落ちることが多いので
踏める気がしても そこまではガマン、
50-60%くらいの気持ちでいきます。

蓑毛から先は
ちょっとずつ体と相談。

それでもやっぱり無理は禁物。

こんな感じでいけば
35℃くらいでも そこそこ楽しく登坂できます。

タイムは ハナから諦めましょう。

LSDだと思えばオッケー?



暑さでぼーっとしたのか
ヤビツで 定点写真撮るの忘れ。

写真を撮っておくため
珍しく 菜の花台に寄りました。




2018/08/26(日) /  ヤビツ

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ