パズルピースがこんなとこ

最速漫画家始動

業界最速。

自分の知る限りですが、
最速漫画家・中嶋ちずな先生の
自転車漫画が始まりました。

漫画、というのは基本、
「借り物」「想像」で描かれるものが大半なわけで、
所詮、ソレは想像の域を出ないわけです。
どんなに取材しようとも。
自分は、自分の脚力とちょっとした見栄の+α分の世界しか、
自信をもって描くことはできませんでした。

ついに

先の世界を見た人が、自転車漫画を描き始めましたよ。
さあ、読みます。







おしり成分過多でした。

そ、それ以外は結構ガチですね。
これからの楽しみが一つ増えました。





2017/02/26(日) /  自転車その他

秦野ジャージ

前々回の記事では あんまりな感じなので。

秦野ジャージの全体。





モデルは 秦野市広報 大森さん。

興味のある人は 秦野の自転車屋さん
「片野自転車店」
で。
上下で 27000円ちょいです、
たしか。




2016/10/23(日) /  自転車その他

ピンクの小さな象

久しぶりの自転車ネタ。

といっても自分が何かしたわけではなく。



知り合いのお兄さんが作ったもののキャスト品。
高さ10cmほど。



世の中、いろんな才能のある人がいるもんです。

肖像権だかの関係で、一般に販売はできなさそうですが、
興味のある人用にフェイスブックのアドレス貼っておきます。

https://m.facebook.com/skurodz

イイネ!!




2016/05/12(木) /  自転車その他

グラファイトデザイン

自転車フレーム、パーツの生産を休止、だそうです。

残念。



2016/01/24(日) /  自転車その他

バイクフィット

5月20日。
「ウォークライド」さんで、メディカルバイクフィット受けてきました。
自分の現在の体の状態にあったポジション出し、です。

結果、びっくりするくらいポジション、変わりました。

今まで自己流で調整しつつたどり着いてたのは、
「一瞬、力の入れられるポジション」で、
それは、自分の感覚でわかりやすいので、
そこへ向かっていけます。

でも、それだと、体が疲労して、
その疲労が積み重なったまま走るので、後半タレて、
結果、トータルでは遅い、と。

バイクフィットで目指しているポジションは、
「持続的に疲れないポジション」です。

最初、力が入れにくい感覚があり、
瞬間的には速さを感じないかもしれませんが、
疲労がたまりにくく、後半もタレないので、
結果、トータルでは速い。

そういう考え方のようです。

瞬間で効果が分かりにくいので、
自己判断でそういうポジションには持っていけません。

さて、
これから新しいポジションで走りますヨ。




2015/05/21(木) /  自転車その他

初タミフル

で、ひとしきりウロウロ走りまわった16日。

普段は、チャリで外を走った後は、ウチに帰るとすぐに風呂に入ります。
自分はかなり汗かきで、この季節でもちょこちょこ汗をかきます。
なのでこの季節は、汗を流すのと体を温めるのの2つの目的で、
とっとと風呂に入るんですが。

この日は、のんびり走ってるだけに終わって、
ほとんど汗をかかなかったので、
すぐに風呂に入らなくてもいいか、と思っちゃったんです。

こたつに入って体を温めれば事足りるだろうと。

結果、

インフルエンザA型。


初めてお世話になってます。


たられば論を多用するのは問題がありますが、
もし風呂にすぐ入っていたら、発症しなかったんじゃないかと。

やっぱりこの季節、
甘く考えていちゃだめですね。

年齢も年齢、
事後のケアをちゃんとやっておかないと、
その次、
楽しく走ることもできなくなっちゃいますから。




2013/01/18(金) /  自転車その他

来年のお買いもの

来年のことを言うと鬼が笑う、というので、
笑うために来年の話。
言っておきます。

来年はMTBを一台手に入れます。

といっても、昨今のMTB事情はちんぷんかんぷん。
トラベル量がどうとかアクスルがうんぬんとか。
自分の知ってる時代は前3枚が当たり前でしたが、
今や用途に合わせて1枚まである始末。

やりたいことは里山うろうろと林道ツーリングなので、
お店の人と相談して決めます。
フレームは決めてるんですけどね。
きっと、自分の用途には合致してるはず。

10数年ぶりのMTB。
楽しみです。




2012/12/31(月) /  自転車その他

ボレロ

女性用サイクルウエア小物、
ボレロです。



オイラの私物です。
趣味的コレクション、じゃなくて、
ちゃんと使ってます。

便利なんですよ。

日焼け防止で使ったり、
軽い防寒として使ったり、
ウインドブレーカーの上から装着して、
ばたつきを防止したり。

本来はアームカバーを使うんですが、
ずり下がってきたりして、
自分的には使い勝手がよくありませんでした。

プロの選手のように、
走りながら付け外ししなくちゃいけないわけではないので、
ボレロタイプのほうが使いやすいです。
装着時間を短縮したいのなら、
前からつけるやり方でも使えます。

残念ながら、自分の知る限り、
男性向けは売られていないので、
コレを使っています。





2012/05/16(水) /  自転車その他

9000デュラ

いろいろと姿が見え始めた9000デュラ。
今回のシマノは本気っぽいですね。

11速化は、オイラ的にはどうでもいい話です。
どうせ、
10年後くらいには12-14速化してるんだろうし。
最終的には無段変速だろうし。
わかってる未来を実現されても、萌えないんですよね。
頑張っている人たちにはヒジョーに申し訳なんですが。


で、9000デュラ。

まず目を引くのが、
物議をかもしそうなクランク。
よく考えると、かなり理にかなってる感じで、
オイラは気に入りました。
7900系のクランクはどうしても好きになれず、
どんなに性能が良くても使う気になれませんでしたが、
これはいけそうです。

ブレーキアーチも、メカ好きニヤリな感じ。
トリプルピボット、と呼ぶのかな。
現物を見るのが楽しみです。

FD、RDはこれといってトピックのない感じですが、
本命は明らかに電動のはずなので、
それが出てくるまで、
あーだこーだはお預け、ですかね。

久々に、
オイラ的に萌えるコンポです。
「この手があったか」っていう機構の盛り込まれたプロダクトは、
わくわくします。




2012/04/29(日) /  自転車その他

初心者用読本

似たようなムック本、ちょいと出しすぎなんじゃないの?
という、A出版社。

まあ、自分も、
「またほぼ同じ記事だなぁ」
と思いつつ、
結構買っちゃったりしてるわけですが。

そして今回。

「ロードバイクスタートBOOK」



こりゃなかなかいいですよ。
ロードを買う前に、買ってから、
一通り知っておくといいことがちゃんと書かれています。

全部読む必要はありません。
あらかじめざっと眺めておいて、
必要な時にまた参照する、という感じでいいと思います。

「全部わかってる」という人も、
再確認として眺めてみるのもいいかもしれません。

コレがあれば、オイラの漫画、いらないなぁ。
なんて。
いや、まあ、
まだ、やるべき事はたくさんあるんですけどね。

ロード乗り始めの方、オススメですよ。




2012/04/19(木) /  自転車その他

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ