パズルピースがこんなとこ

DDON・016

ミナサマ、覚者生活 楽しんでますか?

自分はそんなに楽しめていません。
精神的に。


EM黒騎士までのワタクシ。

桃色砦。



自分は課金1回とシルチケ突っ込みで
ファイターのラディエンス武器2重持ちになっていたので
ファイターで参加。

ラディエンス武器がかぶったときにはドンヨリしていたんですが。
まさかコレが生きてくるとは。

鶏打ちは流石にアレな感じがするので
あと数枚足りない、というとき以外はやりませんでした。

鶏打ちしなくても
Wラディで薄桃コイン、ザクザク。

運命の瞬間。



結局、+3はプリ杖が一本出たのみ。
おまけに闇クレスト。
なにこのジミなイヤガラセ。

仕方がないので、貴重な
覇魔のクレスト【聖吸】
を2個突っ込んで聖属性化。


クランダンジョン。

運営さんのミスで
数回余計に行けることになりました。
ヒャッホー



お宝!お宝!!
自分はマスクと腕をゲット。
ビミョーにハズレ?
出ないよりはいいですか。


EM黒騎士。



余裕ぶっこいてられるのも今のうちだぜ!
こっちは異彩+3武器だぜ!
(プリだけど)



全滅。


なんか楽しんでる?






2017/04/26(水) /  ゲーム

DDON・015

ミナサマ、覚者生活 楽しんでますか?

自分はそんなに楽しめていません。
精神的に。

運営さんに対する疑心暗鬼感が強すぎて、
楽しむ気持ちを邪魔します。

あと一回、
運営さんが人心をないがしろにするイベントをやったら
休止やむなし、の気持ちです。


ここのところDDONの流れはそれが続きすぎました。

・薄桃コインイベントでポーン強化派遣していた人をないがしろ
 このイベントをやるのなら、
 今までの強化派遣課金、払い戻してもいいレベルでした
 それでも当面の運用費は稼げたわけだし

・クランダンジョン開始直後バグ事件
 これは即日修正しなくてはいけないバグでした
 数日、バグを放置したのは取り返しのつかない失策です 
 小規模クランに対するあからさまな嫌がらせ

・薄桃コインの交換期間延長という言い訳の裏のコイン販売継続

・ガチャ武器販売のためのあからさまな素材ドロップ率の低化


実際、一番上の理由でウチのクラメンさんが一人休止。

ほどよく課金してくれている人に対して、
砂をかける行為を何故するのか
理解に苦しみます。

課金、ポイント稼ぎ、その他諸々
やったことがその後、
ちゃぶ台ひっくり返しの刑になる可能性のあるオンラインゲーム。

安心してプレイできません。


買い切り式のオフラインゲームだったら
最初から実装されているものを
わざわざ削り落としてプレーヤーにストレスを与えることで
課金に誘導する。

この運営方式、
そろそろ見直しませんかね。

システムモデル(という言葉があるかは知りませんが)として
やってはいけないことをやりすぎてますね。
人心が離れます。



追記:2017.04.28

なにかまだモヤッとするものがあったような、と思っていましたが、
フィネガンズのドロップ率でした。

・フィネガンズのドロップ率が人によってばらつきがありすぎる
 確率以外の操作が入っている感じ
 出る人はかなり出るし出ない人は全くでない
 少なくとも同一パーティ同一報酬にするべき
 クラメンさんとの関係を壊したいのか





2017/04/26(水) /  ゲーム

春の花

4月20日。
毎度のヤビツトレーニング。

こないだの風張林道詣でが効いたのか
今期最速で登坂。
といっても46分台ですが。

でも感覚は悪くないので
マジメにやっていれば45分切れそうです。目指します。

そんな春のヤビツ。
チャリで上っていると
そんなココロの余裕はないかもしれませんが、
毎年の風物詩、
ヤマブキの花が満開です。



目に入れないのはモッタイナイ。

少しアシも軽くなる気がします。



左に写りこんでる、垂れ下がった紫のフサフサは
同カブかと思って写したんですが、
別でした。

コレ、なんでしょうね。
植物はさっぱりわかりません。

知ってると楽しいんでしょうけど、
どこから手を付けていいものやら。





2017/04/21(金) /  ヤビツ

マゾい風張林道

4月15日。
仲間4人とツーリング。

出発地点の東青梅へ車で。
車にチャリ積み込むの久しぶりで、
イロイロ手順を忘れ気味でした。

人と走るのも久しぶりという ていたらく。

集合。



今日の機材。
いつもの650C、今ではホイールになっちゃったアイオロス。



今回 ルートは完全に仲間に任せきりで
どこを走るか全く知らず。
付いていくだけ。

まずは「月見かえる」さんという、
マニアな森の中カフェへ。

気温20度を超える初夏の陽気。
楽しく走って、到着。
集団走行たのしー。

プリンとアイスコーヒーで仲間と楽しくおしゃべり。
プリンウマー。

でもこのときは、まだ、この後の自分に
どんな地獄が待っているのかを知りませんでした。
純真無垢だったあの頃。

先導する仲間について走っていくと、なにやら斜度がおかしなことに。
このチャリについているサイクルコンピュータ、
斜度計があるんですが、
あれよあれよという間に15%を超え、17%表示。



久しぶりココロ折れました。

オールアウトとブラックアウトを突き付けられました。
周辺視野、暗くなってきましたからね。
ヤバイw

もうところどころ1kmくらい押して歩きました。



アシをついたからこそ撮れる写真。
わぁ~、山塊が下に見える~

茫然自失の状態でゴールへ。

あれ?なんか見たことある場所だぞ?
風張峠ですか?

ああ、風張林道ってそういえば聞いたことがあるような。
コレが。
やっと、場所が理解できましたよ。

余裕で談笑してるナカーマ。



このころから雲行きが怪しく、
気温もゲキ下がり。

カロリーも使ったし寒いしで、震えが出てきました。

あわてて「都民の森」へ退避。



「都民の森」ってホントいい場所ですよね。
観光客、バイク乗り、自転車乗りでゴッタ返してました。

ここにきたら コレを食いますよ。
だんご。
ちょううまい。



自分のはあっという間にかぶりついちゃったので
仲間のしょうゆダレを撮影。
自分はくるみ味噌を食べました。



帰路、豆腐屋さんで豆腐ドーナツ。
コレもうまかったです。
サクサクフワフワ。

仲間とのツーリングいいですねぇ。
自転車の楽しさを再認識しました。

風張林道には負けたけど。

調子をあげてリベンジしなくちゃですね。





2017/04/16(日) /  ツーリング

春?のヤビツ

気温20度ちかく。
春というより、初夏。
4月14日。

10日前は雪山を眺めながら上ったのが、
今日は桜。



これまた眼福。

春ですよ。
走りますよ。




2017/04/14(金) /  ヤビツ

寒い週末

週末、気温が高くなる予報だと思っていたんですが、さにあらず。

4月2日。
まるで冬のような気候。



溶けるかと思っていた雪も
しっかり残っています。

宮ケ瀬湖へは抜けられるようですが、
滑り止め必要の電光掲示。

通行される方はお気を付けください。





2017/04/03(月) /  ヤビツ

春間際の雪

自治会の最後の大仕事が終わって
ちょっと呆けてました。

3月30日。
6日ぶりのヤビツ。
ポカポカ陽気。
気持ちのいい春の暖かさ。

でも山の上には雪。
数日前の雨でまた ヤビツより上は雪が積もったようです。
宮ケ瀬湖の方向は通行止め、の表示が出ていました。



眼福。

チョーシはイマイチだったので、
うららかな春を楽しみつつ
のんびり登坂。

52分台。
今月中の45分切りはムリでした。



峠の売店あたりは がっつり雪が積もっていました。
風が吹くと 流石に肌寒いですね。



これから週末にかけて気温が上がるようですし、
あっという間に溶けるでしょう。

今時分にしか味わえない、
春を楽しみました。





2017/03/31(金) /  ヤビツ

三寒四温

とはよく言ったもので、寒かったですね。
3月15日です。

ネットで調べると、
本来はこの時期で使う言葉ではないようですが、
もうそういうことになってますよね。

前日、雨がぱらついたこともあり、
名古木の電光掲示板に
「蓑毛の先 雪、通行注意」
の文字。

さすがに路面に雪が残っていることはありませんでしたが、
ヤビツより標高の高いあたりは
ほんのり雪化粧。



風も強くて、前に進まない。
これまた
春の天気は、ふる・ふく・どん
です。

そんな天気の安定しない ここのところですが、
まじめにヤビツトレーニングやってます。
1日おきに上ってました。

ありがたいことに
このくらいの頻度でも、疲労が残らないようになってきました。
気持ちの上では、今までは
トレーニングをするための基礎を作るトレーニングでしたが、
これからは純粋にヒルクライムのトレーニングですね。

今のところ、47分前後で登坂。
このあたりに一つ壁がある感じ。

3月中の45分切りはムリかなぁ?





2017/03/16(木) /  ヤビツ

最速漫画家始動

業界最速。

自分の知る限りですが、
最速漫画家・中嶋ちずな先生の
自転車漫画が始まりました。

漫画、というのは基本、
「借り物」「想像」で描かれるものが大半なわけで、
所詮、ソレは想像の域を出ないわけです。
どんなに取材しようとも。
自分は、自分の脚力とちょっとした見栄の+α分の世界しか、
自信をもって描くことはできませんでした。

ついに

先の世界を見た人が、自転車漫画を描き始めましたよ。
さあ、読みます。







おしり成分過多でした。

そ、それ以外は結構ガチですね。
これからの楽しみが一つ増えました。





2017/02/26(日) /  自転車その他

DDON・014

ここのところドグマネタを書いていませんでしたが
プレイしていなかったわけではなく、
相も変わらず、毎日インの「日常」生活。



さて、そんなシーズン2.2
というか、アドタラクス実装後のワタクシ。

早い人は1/9からかな?参戦可能だった新EM・アドタラクス。

開けてみれば、プリ不要。
スカージの悪夢再来。

それで、
プリメインの人のほとんどが考えるソサでの参戦を画策します。



そしたらまさかの ソサも不遇。

やる気を失いました。
今期、前線付近は諦めてのんびりプレイでいいや、と。

で、2週間ちょっと、アドタラクス行ってなかったんですが。

ジョブ格差を平然と放置している運営に腹が立ってきて
この逆境に抗うことに。

とりあえず、ソサでEM参加。



75強武器1つ分の素材を集めるまで、
申し訳ない気持ちを封殺して平身低頭。

やった、強武器用EM素材30個ゲット。

ウォリ用 75強 武器を作成しました。



強武器背負って、今度はウォリで大手を振ってEMアドタラ参戦。
もともとウォリは ちょこちょこ触ってましたし、
誰が使っても そこそこいけると言われるウォリ。



超絶な人みたいには立ち回れませんが、
そんなに迷惑をかけるほどでもないはず。



また素材を集めて、

プリ用の75強 武器作成!!



やった、逆境に(運営に)勝った!!


いつまた こんな扱いを受けるかわからないので、
今後はなるべく プリ、ソサ、ウォリを出せるようにしていくつもりです。

ちなみに
怒りモードで スーパーサイヤ人化、
オッサン姿に戻りました。




追記:2016.03.09

何故かすべて
「タラクス」
って書いてますね、
「タラスク」
が正解です。

この時の自分どうしてたんでしょ?

面白いので修正せずこのままにしておきます。






2017/02/24(金) /  ゲーム

- Page Top -

プロフィール

鬼頭莫宏(きとうもひろ)

Author:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ